「ほっ」と。キャンペーン

スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ワインスクール

c0221773_16125757.jpg

10月から東京青山にある 「アカデミー・デュ・ヴァン」というワインスクールの
STEP-2という中級クラスに通っています!

毎回の講義もテイスティングも刺激的で、楽しい!!
やっぱり、ワイン好きが集まるっていうのはそれだけで胸が躍りますよね。


いままで本を読んでもナカナカ頭に入らなかった内容が、
講義に出ると すっ とわかってしまうのが不思議。
しかも全く今まで手付かずで、高校2年生以来放っておいた
世界史にまで興味が出るっていうんだから 環境って大切ですね。

だって、ワインの勉強をしていると「フェニキア人」とか「カルタゴ人」とか・・・・。


ますますがんばって、ワインと仲良くなりまっす。

写真はうちのお店のセラーでした。
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-28 10:14 | 私的日常

カプチーノアート

ただいま「チューリップ」に挑戦中!!

c0221773_16441616.jpg


がんばります(笑)
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-25 16:45 | スカッコマット的日常

Chinati Classico / Castello di Ama  2000

飲んだくれにならない為の覚書。

カステッロ・ディ・アーマ  キャンティクラシコ 2000

c0221773_16253017.jpg

場所は イタリア トスカーナ 
キャンティクラシコの中でも歴史のあるラッダ・イン・キャンティ地区
葡萄は サンジョベーゼ 100%
色は きれいなルビー!!粘性高め
香り バニラ、ロースト香、タバコ、赤黒い果実

やっぱおいしい、カステッロ・ディ・アーマ・・・(うっとり)
王道中の王道で、私がとやかく言うのも申し訳ない感じですが・・・。

そもそも「キャンティ」は『色がついているだけの安ワイン』というイメージだったらしい。
法律的にもリカーゾリ男爵の発案のまま、白ブドウのブレンドが義務化されていたし・・・。

そんな中、熟成できるワインを目指し、当時最先端だったフランスの技術を導入。
収量制限・クリュごとの収穫醸造など、大革新をやってのけた。

今では、キャンティにこの人アリ。

余韻もながいし、口の中がずっと美味しい 熟成にたえる骨格。
2000年はまだまだピチピチ!
熟した黒い果実、少しの熟成香。落ち着いてきているけどパワフル。そして、乱れないね・・・!

さすがカステッロ(城)の名を持ち、何度も戦火を経験して
それでもワインを作り続けている。この歴史の重み!
それを思うと美味しさもひとしおです。

いやいや、頭が下がります・・・!!
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-24 16:41 | ワイン・トスカーノ

今年もヤツがやってきた! アルバ産 白トリュフ

今年もやってきてしまいました!

そう、あいつが来たのです!

その名も アルバ産 白トリュフ・・・!!


アルバというのはイタリア ピエモンテ州にある地名。なんといってもトリュフで有名。

届いた箱をあけると・・・・・



おおおっっ・・・・・!!

c0221773_16581091.jpg


よくワインのテイスティングで 「トリュフのような香り」 っていうけど、
まさにこれ。揮発性有機物。

くらくら・・・・!!



今月はリゾットにして出すそうです。

おいしくて、倒れるんだろうなぁぁぁ・・・・・。
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-23 16:59 | スカッコマット的日常

はじめまして

こんにちは!はじめまして!
c0221773_164895.jpg

ついに 栃木県佐野市にあるTRATTORIA SCACCOMATTO公式ブログ 
「スカッコマット日和」始動です。

とはいえ、担当はシェフではなく
ホール担当 兼 新米マダム の私です・・・・・・。
(シェフファンの方、スミマセン)

まだまだ勉強中なので
まあ お店の情報(お休み等)がわかればいいわーーー 
くらいの気持ちで 御覧になってください。

毎日のコツコツ系活動について、皆様に代わって 取材いたします♪
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-22 16:49 | 私的日常

TRATTORIA SCACCOMATTO / ランチメュー

c0221773_15513243.jpg


               ■A コース・・・1,700円(税込)

                   サラダ仕立ての前菜
                       パスタ
                      デザート
                       カフェ

               ■B コース・・・2,950円(税込)

                    前菜の盛合わせ
                       パスタ
                       メイン
                      デザート
                       カフェ
   


    ※Aコースではパスタ、Bコースではパスタとメインが 日替りのメニューの中から
     それぞれお選びいただけます。


        
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-10 16:16 | ランチメニュー

TRATTORIA SCACCOMATTO / ディナーメニュー

2010年 1月のメニュー

~前菜 Antipasti~

・鮮魚のカルパッチョ
・ケシの実をまぶしたアン肝のソテー 金柑のコンポートとバルサミコ
・フランス産鴨胸肉 燻製にして白ポレンタの大根餅仕立てと リンゴのピュレ
・ノルチャ産生ハムとフィノッキオーナ、サラミとイノシシの生ハム(自家製)の盛合わせ
                                           各 1,200円
・最高傑作の生ハム ’クラテッロ’
                            (コースの場合は+900円) 2,300円
・お任せ前菜の盛合わせ 
                             (コースの場合は+300円) 1,600円  



~パスタ類 Promi Piatti~

・シンプルなトマトソースのカヴァテッリ ペコリーノロマーノと
・いろいろな海の幸の軽い煮込みのフェッリッツォーリ
・ホウレン草とリコッタを詰めたラヴィオリ セージの香り
・フランス産ホロホロ鳥と下仁田葱のパッケリ
                                           各 1,600円
・キタアカリのニョッキとマルケ産黒トリュフ
                         (コースの場合は+1,000円) 2,900円


~メイン Secondi Piatti~

・本日の鮮魚を 本日の調理法で
・北海道夕張産 仔羊のスペアリブとキャベツの煮込み 軽いクミンの香り
・天然イノシシのチョコレート煮込み ゴボウ入りのリゾット 赤ワイン風味
                                          各 2,100円
・骨付きマネッシュ豚(バスク産)のシンプルなソテー
                          (コースの場合は+800円) 3,200円
・土佐あか牛のランプ肉のロースト
                         (コースの場合は+1,300円) 3,800円
・天然ヒドリガモ(茨城)のロースト
                         (コースの場合は+1,700円) 4,300円




~デザート Dolci~

・バナナのクレマカタラーナ ココナッツのソルベット
・白ゴマのビアンコマンジャーレ 苺のソース
・ゴルゴンゾーラのジェラートを詰めた プロフィッテロール
・ジェラートの盛合わせ
                                           各 600円
・イタリア産チーズの盛合わせ
                          (コースの場合は+300円) 1,000円    
・デザートワイン(グラス)
                          (コースの場合は+300円) 1,000円



****************************************************
■ディナーコース・・・・・・4,400円
  前菜
  パスタ
  メイン        ※上記メニューより お好きなものを
  デザート         お一つずつ お選びいただけます。
  カフェ               


■シェフのお任せコース・・・・・5,000円~
  ご予算に応じて お作りする お任せコースです。
  苦手な食材・アレルギー等ございましたら、お気軽にご相談ください。




※料金はすべて税込みです。また、仕入れの都合により、メニューが突然変更になることがあります。
[PR]
by karin_star_music | 2009-10-10 16:12 | ディナーメニュー