「ほっ」と。キャンペーン

スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

パッサテッリ・イン・ブロード(Passatelli in Brodo)

今日は、なんて爽やかな天気なんでしょう!!

「まるで、憧れの『地中海性気候』の国のようだわ~。」と思いながら スカッコマットに入ってきたら
そこは『亜熱帯』の国のようでした。

理由は簡単。大・中の鍋がコンロにずらり!
c0221773_1723405.jpg
これだけ一斉に鍋がかかっていたら、そりゃ暑いですよね。

何をしているかというと、『ブロード』を取っていました。
『ブロード』とは、鳥などで取ったダシの事。比内地鶏といろいろな野菜をふつふつ火にかけ煮込みます。

これ、実は以前紹介した『Passatelli』のため。

以前の記事は こちら

『Passatelli』はブロードで、スープにするのが定番なのです。
その名も『Passatelli in brodo(パッサテッリ・イン・ブロード)』 イタリア語って単純ですね・・・。
c0221773_17265123.jpg
決して派手ではないし、見た目で「おいしそう!!」となるタイプではないけれど、
なんだか しみじみ いいですよね~。

南北に長いイタリアは、地方によって食の好みも異なります。
この料理を食べるボローニャのあたりでは、わりと穏やかで素朴な味が好まれる。

でも、シンプルだからこそ、素材がおいしくないと成り立たない!

「『本当の贅沢』って、こういうこと・・・・。」とつぶやく私の顔は、
「縁側・緑茶・ひざの上にネコ」の おばあさんのようになっていたことでしょう。

『Passatelli』は、祝日やお祝い事のときに食べる習慣もあります。
祭日は肉を使った料理は食べないので 「ボンゴレ」のように魚介をあわせて料理したり、
普段食べているパスタのように ソースに合わせて食べたりもするようです。
(参考 「LAPASTA」 Rai Eri)

それはそれで、パスタのうまみ(特にチーズの香り)が際立って美味しいのです。


早くも明日から5月ですね!5月のメニューもこうご期待です♪
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-30 18:11 | スカッコマット的日常

イタリア回顧録 ローマ編⑤

なんだかここの所パソコンの調子が悪く、「おかしいな。」と思っていたらいきなり緊急事態に・・・。
『リカバリー』という初期化作業をしたら PC自体は正常に戻りましたが あれやこれや ソフトがない!!

そんなわけで、ブログの更新が滞っておりました。

いまだ完全回復とはいきませんが、ぼちぼち頑張ります!

さてさて 本日は 『イタリア回顧録』
頭の中は、ローマへとトリップです!
c0221773_1751553.jpg
ローマといえば遺跡。この写真は以前も載せましたが、『フォロ・ロマーノ』という古代ローマ時代の遺跡群。
『パラティーノの丘』からの写真で、右手奥には『コロッセオ』が見える絶景ポイントです。
c0221773_1784737.jpg
4月のはじめということで、あちこちに花が咲いていていました。
これは遺跡に絡まり伸びている藤の花。
うーん、イイですねぇ

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-29 17:28 | in Italia

スカッコマット 5月の予定

■5月のお休み

  5月 6日(木)
  5月10日(月)
  5月17日(月)
  5月24日(月)
  5月30日(日)
  5月31日(月)

※月曜定休ですが、5月3日(月)は営業いたします。
 連休後の6日(木)はお休みをいただきますので、ご注意ください。


■お席の状況
 
 5月 2日(日)・・・お席が少なくなってきております。お早目のご予約をお勧めします。
 5月15日(土)・・・ディナーは貸切です。
 5月22日(土)・・・ディナーは残席わずかです。お早目のご予約をお勧めします。
                   ご予約で満席となりました。ありがとうございます。
 5月23日(日)・・・お席が少なくなっております。お電話にてご確認ください。
                  ご予約で満席となりました。ありがとうございます。

☆予告
 6月12日(土)・・・ランチは貸切です。


■ご予約・お問い合わせ
 お電話にて承っております。お気軽にどうぞ!

     TEL:0283-23-4224
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-28 15:43 | 今月のお休み・イベント

手打ちパスタ:パッサテッリ(Passatelli)

今日は「電子・高速化」に逆らう、スローなパスタの紹介。
エミリア・ロマーニャやマルケ、ウンブリアのあたりの『パッサテッリ(Passatelli)』というパスタです。

c0221773_16501892.jpg
「あれ?手打ちパスタの回じゃないの?パンの写真??」と、思ったあなた。確かにその通り!
でも このパスタは、とても遠回りなパスタ。まずパンを焼くところからスタートです。

直径30cmほどの大きなパンを焼いたら、しばらく放っておいて パサパサにします。
c0221773_16523947.jpg
なぜって、これ 実は『パン粉』を作るための『パン』だから・・・・。
この後、ミキサーにかけて
c0221773_16533897.jpg
お手製の『美味しいパン粉』の出来上がりです!

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-23 17:20 | スカッコマット的日常

イタリア回顧録 ローマ編④ ~Roscioli(ロショーリ)に行く~ つづき

さてさて、昨日に引き続き ローマ カンポ・ディ・フィオーリオ近くにある『Roscioli(ロショーリ)』の話です。

前回も書きましたが、Roscioliはガンベロロッソ誌が選んだ「ローマで美味しいカルボナーラ ベスト10」の
見事1位に輝いたお店です。 その『カルボナーラ』がこちら!
c0221773_1452866.jpg
パスタは太めの「スパゲットーニ」 
ピサから取り寄せる1個1ユーロ(約130円)もする卵と ペコリーノチーズ、
更にインド・ジャマイカ・中国のコショウをブレンドしたものと、
グアンチャーレという豚ホホ肉のベーコンで作られているそうです。

味は、かなり ガツンと 濃い目。
パスタの茹で具合も「南イタリア」らしく、しっかりアルデンテ。
素材の旨み・パワーがすごい!

一緒に頼んだ『カチョ・エ・ペペ』
c0221773_15205114.jpg
これもローマ名物で、シンプルに ペコリーノチーズとコショウだけで作ります。
パスタは「トンナレッリ(Tonnarelli)」という手打ちのパスタです。
(トンナレッリは 以前紹介したキタッラとほとんど同じ。こちらはスカッコマットで作っている様子です。)
太目のパスタの歯ごたえが最高!こちらも 味は ガツン・パワフルでした。

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-22 16:25 | in Italia

イタリア回顧録 ローマ編③ ~Roscioli(ロショーリ)へ行く~

ようやくアイスランドの火山噴火による、空港封鎖も解除されてきましたね。
私たちの帰国と、ほんの数日差! アブナイところでした・・・。

さてさて、きょうはローマで訪れたレストラン『Roscioli(ロショーリ)』にまつわる話の第一弾です。
c0221773_15555669.jpg

このお店は、『ガンベロ・ロッソ』という、イタリアのグルメ本が選んだ、
「ローマのカルボナーラ ベスト10」で、見事1位に輝いたお店。
「カルボナーラ」の本場・ローマで一番美味しい、なんて 食べないわけにはいきません。

このお店、昼間は惣菜やチーズを売り 近くにパン屋さんもある人気店。
様子を見がてら、夕方直接お店に行き、予約を取りました。

イタリアでは、ディナーといえば 19:00~24:00位にかけて行うのが普通。
私たちも 20:30に予約完了です。

到着すると、お店は満席!右手の壁には ずらっとワインが並び、
左手のショーケースには 美味しそうなハムや、チーズが並んでいます。

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-21 17:39 | in Italia

イタリア回顧録 ローマ編②

ローマは、あっちもこっちも遺跡だらけです。
c0221773_949398.jpg

ちょっと歩くとすぐ「あー、これ社会の教科書でみたなぁ。」という建物が・・・。
ちなみに写真は『トレビの泉』

とはいえ、フィレンツツェのように、全て歩いて回れるわけではないので
地下鉄とバスの利用がマストです。
ちなみに 私たちは「ROMAPASS」というのを利用しました。
ローマ市内の公共交通が3日間乗り放題・市内の見所入場料が2箇所無料でとっても便利。

で、ローマで「ここは行きたい!!」と、熱烈に思っていたお店のひとつがこちら。
c0221773_9505464.jpg
SAN CRISPINO(サン・クリスピーノ)』 素材にこだわるジェラート屋さんです。
こちらは残念ながら、イタリア語のHPしかないようですが・・・。

c0221773_9554320.jpg
私は「ラム・カカオ」と「リクイリッツィア(カンゾウ)」を、シェフは「パッシート・ディ・パンテレッリア(パッシートというお酒のジェラート)」と「ショウガとシナモン」とオーダー。
ものっすごく美味しいです!濃厚 かつ しつこくなく、絶妙!!!

チョコレート好きの私は、『ラム・カカオ』で悶絶。
ビシッとラムの香りがして、しっかりドライ。 
ここのジェラートは、一点に集中するような 凝縮感があります。

ジェラートの種類ごとに、違う温度で管理しているそうで、
たしかに『職人的・専門的』な店構えは、やや「入ってくるなヨ。」という感じすらします。

イタリアとはいえ、山盛りされているようなジェラートは、「うーーーん。」という感じですが、
これは一食の価値ありです。

滞在中、何回でも行きたかったけど お腹の都合でナカナカ叶わず・・。
また次回、行くぞーー!
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-20 10:08 | in Italia

イタリア回顧録 ローマ編①

日本からはるばる パリ シャルル・ゴール空港へ。
そこでトランジット、ようやくローマ フェウミチーノ空港へ到着です。
パリの洗練された、お洒落で機能的な空港から 一転、
c0221773_17361436.jpg

フェウミチーノ空港は、まず「動く歩道」が動かない。(↑写真は 動かない「動く歩道」)
エレベーターは やたら遅い。
ちょっと迷ったら、すぐ空港の外に出てしまう。(チェックする所とかがナイ。)
空港のインフォメーションの人に物を聞くと、たいていウソをつく。(悪気はナイ。)

いきなり『イタリア』でした。

でも、無理やり荷物を運ぼうとする人や
「タクシー タクシー ヤスイヨー。」的な人がほとんどおらず

「なんだか 安全な国になったなぁー。」と、シェフはちょっと寂しそう。

空港からは、ローマの中心駅「テルミニ駅」に、直通の電車がはしっているので、
それに乗るのが便利です。

ホームの中央付近にある、自動の機械で切符を購入。
クレジットカードしか使えないので、注意です。(ひとり€11)

どこんどこん・・・と電車に揺られ、30分ほどで町の中心地の到着です。

時間がなくなってしまったので、つづきはまた今度!
次回は町の様子など、お届けします。
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-18 17:45 | in Italia

手打ちパスタ:ファルファッレ(Farfalle)を作る

さっそく打っております、自家製パスタ。 今日は ファルファッレ(Farfalle)のご紹介。
ファルファッレは日本でも比較的メジャーなパスタの1つ。
「蝶々の形をした」と言うと、ぴん と来る方も多いはず!

今回は、イタリアで買ってきた新兵器も参戦。
c0221773_16353919.jpg

延ばしたパスタをきる道具ですが、片方は直線 もう片方は波型に切れます。
こんなのだって、日本で買うと高いのです。

で、薄く延ばした生地を正方形に切ります。大きさは3cm四方というところ。
c0221773_16455955.jpg


これをつまんで、蝶々の形に成形
c0221773_16462617.jpg


こんなにかわいいパスタが出来ます。
c0221773_16464595.jpg


生地にホウレン草を練りこんであるので、キレイな緑色。


ここ数日 雑務とか(そんなに無いけど)、写真の整理とか(大した写真は無いけど)、
時差ぼけでうっかり昼寝とか(このせいか!!)でブログの更新が滞ってしまいましたが、
イタリアの話も整理が付き次第 徐々にアップしますね。

あーんなのや、こーんなのを 見たり・食べたり・飲んだり してきましたので!
楽しみにしていてください♪


☆お知らせ
本日のディナーは、ご予約で満席です!ありがとうございました。
尚、明日(4月18日)の夜は 20:00 ラストオーダーとさせていただきますので
お食事のご予定のある方は、お早めにいらしてください。
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-17 16:56 | スカッコマット的日常

TRATTORIA SCACCOMATTO @Bologna

本家・トラットリア スカッコマット!
イタリアのエミリア・ロマーニャ州 ボローニャという町にあります。

うちのシェフはここで2年間働き、最後は「メイン料理」のシェフを勤めていたのです。
今日は「本家・スカッコマット」の料理をご紹介します!

まずはベローナのワイン市に出かけてた シェフのマーリオを待つ間に・・・。
c0221773_16573041.jpg
左からパプリカのジェラート、イワシのマリネ、クロスティーノ

パンはもちろん自家製です。
c0221773_17323658.jpg


前菜
c0221773_1659582.jpg
左から 甘辛い唐辛子のピュレをそえたイワシのマリネ
中央 カツオのクルディタ(生のカツオ)に オレンジピールと少しのコショウを添えて
右が シャコの蒸し焼き ぎりぎりの火加減が絶妙です。

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-04-14 17:49 | in Italia