「ほっ」と。キャンペーン

スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

自家農園便り⑥

なんと明日から7月!そろそろ夏も本番ではないですか。
「水着が着られるナイスバディーに・・・。」とか、一応 思ってみますが、
日光が苦手な私、海には行かないから 安心です。(?)

さてさて、今日は すっかり夏野菜が勢いを増している 自家農園からのお便りです!

c0221773_1827228.jpg

まずはこの時期のヒーロー 『アーティチョーク』!!
買ったら高級な素材だけに、なんとなく畑でも トクベツ扱い。威風堂々とした たたずまいですね。
採りたて・むきたては やっぱり美味しいのです!

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-30 16:46 | 自家農園便り

進化するチーズパン

こんにちは!今日はサッカー日本代表の試合。
ということで、にわかサッカーファンの私も なんとなく そわそわ するわけです。

今日は進化する日本代表にあやかって(?)
スカッコマットの 進化を続けるチーズパンについて。

c0221773_17494768.jpg
スカッコマットパンの中でも、人気・実力共にある『チーズパン』
以前はダンゴのような形だったものが、上の写真のような『イガイガ形』になったのは 今年4月のこと。

これが徐々に変形しまして・・・・現在は『もみの木』のようになっております。

まずは作り方からご紹介。
c0221773_17514869.jpg
パン生地に切れ目を入れるのは以前のまま。
c0221773_17521310.jpg
この後、片方の端を持ち上げ そこに巻きつけるようにすると・・・・
c0221773_17524490.jpg
じゃじゃーーん!『もみの木形』のできあがり!

地味ーに進化するスカッコマットパンたち。その変化を観察すると、なんともかわいいものです。
日進月歩。私も負けずに進化するぞ!


関連する以前の記事
自家製パンを焼く:チーズパン
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-29 18:06 | スカッコマット的日常

Renzini(レンツィーニ)社 ノルチャ産生ハム

スカッコマットでお出ししている スタンダードラインの生ハム。
通称・『ノルチャ産生ハム』は、Renzini(レンツィーニ)という会社のものを使っています。

今回、その全貌をとらえたので、ブログにてご紹介♪
c0221773_12553643.jpg
それが こちら。
想像以上に デカイです。 豪華にも網に入り、種々の装飾つき。

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-27 16:46 | スカッコマット的日常

手打ちパスタ:トルテッリーニ(Tortellini)を作る

今日は シェフが修行していた イタリア・ボローニャの名物詰め物パスタ
『トルテッリーニ(Torutellini)』のご紹介。

来月のメニューの準備と思われますが、こつこつ 『トルテッリーニ』を作っているところを発見しました!
c0221773_13331766.jpg
これが『トルテッリーニ(Tortellini)』です。
特徴は、この複雑な形と その小ささ!

お隣の町『モデナ』と『ボローニャ』は 昔からライバル関係。
どちらの町にも 似たような詰め物パスタがあるのですが、お互いその小ささを競っているうちに 
どんどんと 小さくなってしまったという伝説付きのパスタです。

作り方は 伸ばしたパスタ生地に まずは具を乗せ・・・・、
c0221773_13454361.jpg

ここから、あまりの速さにカメラが追いつかず、ピントが乱れてますが ご容赦を下さい・・・。(汗)
c0221773_1346049.jpg

まずは 具を包むように三角形を作り
c0221773_1338219.jpg
人差し指に巻きつけるようにして 両端をとめます。
c0221773_13401750.jpg
はい、出来上がり☆
シェフの ごつい手にのると、さらに小ささが際立ちますね。

このトルテッリーニ、伝統的には ブロードに浮かべて食べます。
その名も『トルテッリーニ・イン・ブロード (Tortellini in Brodo)』
c0221773_13424630.jpg
写真は ボローニャの『アルカンビオ』というレストランで食べたもの。
正統派伝統料理ってかんじですねー。すごい。

ジャパン・スカッコマットで、来月 どんなアレンジで登場するかはお楽しみ!

ボローニャ名物のトルテッリーニは、スカッコマットの定番のひとつ。
私が最も愛する 詰め物パスタのひとつでもあり、思い入れのあるパスタです。
うーーん、これは 今から(試食が)楽しみです。


関連する過去の記事
手打ちパスタ:ラヴィオリ
手打ちパスタ:マッケロンチェッリ
手打ちパスタ:パッサテッリ
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-25 15:21 | スカッコマット的日常

ammazza la zanzara ~イタリア的蚊事情~

さてさて、今日は万国共通嫌なやつ・イタリアの『蚊』の話です。

イタリアの建物には『網戸』はありません。そして基本的に冷房もナシ。
必然的に 夏は窓を開けっぱなしにします。

「イタリアって乾燥してそうだし、とはいえ 虫もいないんでしょー?」
と、思いがちですが いやいや いるんです!

夏場窓を開けておくと、蚊もハエも、その他あまたの虫も入り放題。
日本の網戸文化って、偉大ですね。
その中でも もっとも厄介なのは やっぱり『蚊』。

そんなわけで イタリアには
「ammazza la zanzara!(蚊を抹殺せよ、的な意味。)」
というスローガンがあるくらい。

ammazza(アッマッツァ)は何かで打つイメージ。zanzara(ザンザーラ)は憎っき蚊のイタリア語です。
「ザンザーラ」の、いかにも悪魔的な音表現がイタリア人の蚊への憎しみを 表しているかのようです。

そんなイタリアで 最近流行っているらしいのが「コウモリ・ボックス」!!
「昆虫(特に夜間活動するもの)を捕食するコウモリが、蚊を減らす効果がある」
ということで、コウモリの巣箱が爆発的に売れている模様・・・・。
(それに関するNEWS こちら

その結果、コウモリが増える分にはイイってことですかね・・・・?
ニンゲンとカのタタカイは まだまだツヅクノデス・・・・!
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-23 23:39 | 私的日常

贅沢バジルペースト

今朝、シェフがお店に来たときに なにやらいい香りがふわっと・・・・。

ここで
「いいにおいだねぇ。」
と、言うと
「俺のにおい?」
と、シェフが答えるのは目に見えているので
あえてスルーしつつ、観察すると
緑色の葉っぱが いっぱいに詰まった袋を持っていました。

中身は、今朝収穫したての『バジル』です!
c0221773_1661875.jpg
青々としたグリーンの葉。なんともいえない いい香りが漂ってきます。
野菜もすべて無農薬・有機栽培の自家農園。もちろんハーヴの類も同じです。

山のような塊から葉をはずし、『バジルペースト』を作成です!
c0221773_1685197.jpg
自家農園のバジルに これまたうちの畑のにんにく、松の実、ペコリーノ・サルド、イタリアのオリーヴオイル!
ミキサーでまわすと、青々とした『バジルペースト』の出来上がりです☆

来月は、バジルソースのパスタが 登場するかもしれませんね。
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-22 16:16 | スカッコマット的日常

青いけどイカすやつ

c0221773_8344838.jpg

青々としたいちぢく発見!
これ、残念ながらお隣さんのいちぢくの木。
毎年、この時期になると実がつきはじめ 色付くまでずっと、私の羨望の目に晒されます。

ほのかな甘さと、独特の風味…。
いちぢくって美味しいですよねー!!

これからの成長がますます気になって、ついついお隣の庭を横目で見てしまいそうです…!
怪しまれないように気を付けよーっと。
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-22 08:34 | 私的日常

父の日です!

明日、6月20日は「父の日」です!
スカッコマットでも 父の日のお祝いで来てくださる方がちらほら・・・。
c0221773_1764941.jpg
なーんとなく、「ありがとう。」と言う機会が少ないのがお父さん。
そのせいか、「父の日」でいらっしゃるお父さんは 例外なく 目じりが下がってマス!

私も『女の子』なだけに 思春期には
「お父さん キライ!!」みたいな感じだったし

大人になってから仲良くなったものの やっぱり改めての「ありがとう。」は
気恥ずかしいもの。

でも、こんな日くらい 今までの感謝をこめて・・・・
「お父さん いつも ありがとう! 大好きだよ!」


・・・・と、言いたいものである。
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-19 17:39 | スカッコマット的日常

夏の気配

今日は、まさに真夏のよう!
テレビの天気予報でも、「熱中症と脱水症に注意!」と言っていました。

今日収穫の野菜の中に、夏らしいものを発見。
c0221773_15482490.jpg
ナスが収穫できる季節になったのですねー。

英語でナスは『Egg Plant』 まさしくきれいな卵型。
ちび丸子ちゃんに、こんな感じの登場人物がいましたよね?

スカッコマットの野菜も、これからますます 夏らしくなりそうです。
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-17 15:58 | スカッコマット的日常

イタリア回顧録 フィレンツェ編⑤

フィレンツェの人気オステリア

この日は美術館の予約をしてあったので、その前に中心地でランチを、という作戦。
フィレンツェで人気のオステリア『アンティーコ・ノエ』へ!

地元人にお墨付きというこのお店ですが、薄暗いアーケードにあり、日本で言うと「ガード下」のような雰囲気。
c0221773_17275447.jpg

ランチだったら問題ないですが、夜はちょっと勇気がいるかもしれません。
店内は木製の机と椅子、内装もかわいらしいので 
ディナーで初めて利用するという方は、明るいうちに下見と予約を済ませるとイイかもしれません。

店内には新鮮野菜のディスプレー
c0221773_1729269.jpg
よいですねー。うきうきしますねー!

これ、実は、私たちが入店した時には ありませんでした。
メニューを選んでいると、お店のオーナーと思われる男性が 食材と共に帰還。

いそいそとディスプレーをしながら、
「海老は好きか?海老のいいのが入ったんだ。食え。」と。
つづけて
「アーティチョークもうまいぞー、食え。」と。

そんなわけで、私たちの注文は、
「アーティチョークのカルボナーラ」と「海老を使ったパスタ」
それに、写真奥にみえる「ズッキーニの花、および その他の食材のフリット」
と、なったのでした。

More
[PR]
by karin_star_music | 2010-06-14 18:01 | in Italia