スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

朝散歩

c0221773_6531027.jpg

気合いを入れてつくった記事が、アップの段階で消えてしまった!!
く、くやし〜〜!

また気が向いた時に作ります…。

恒例、ベビーとの朝散歩。朝のひんやりした空気ときれいな空で、気分爽快!
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-31 06:53

おはなのはなし

ひさしぶりの『おはなのはなし』
スカッコマットに飾ってあるお花から、気になったものを 独断と偏見で 紹介しています。
c0221773_137814.jpg
乙女心をくすぐる、大ぶりの赤い花!
『ピンクッション』というお花です。

『ピンクッション』は、日本語で言うと『針刺し』のことですよね。
手芸に使う針刺しに、その形が似ていることから そう呼ばれているそう。

原産地はアフリカ。
確かに乾燥に強そうなカオをしています!!

以前オーストラリアを旅行した時にも
このお花を見たような気が・・・。

ネイティブフラワーならではの、ワイルドな姿に ドキドキしますね!
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-26 15:06 | スカッコマット的日常

手打ちパスタ ~フェッリッツォーリ~

さてさて、スカッコマット名物 『手打ちパスタ』
イタリアには、気が遠くなるほど パスタの種類があります!
形もいろいろ、名前もいろいろ、生地の配合だって地方ごとに違います。

いつもいつも、パスタを打って、食べていると
ちょっと面白い形のものを 作ってみたくなる気持ちも、分かりますよね。

本日は『フェッリッツオーリ』というパスタを 作っているところを取材しました♪
c0221773_21345199.jpg
まずは生地を伸ばして・・・、
c0221773_21302849.jpg
細長く切っていきます。
c0221773_21305089.jpg
それを手でひねって、くるくるっとさせて
c0221773_21352642.jpg
適当な長さに仕上げます。(当店では5㎝位。)

くるくるのところに ソースが絡み、
モチモチの食感も 楽しパスタの出来上がり!

なかなか耳にする機会のない名前のパスタが 
当店のメニューにはたくさんあるはず。

どうぞ、遠慮せず いろいろご質問なさってください。

美味しい食事は 楽しい会話から!(←?)
初めてのパスタでも、挑戦していただけると うれしいです♪
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-21 21:42 | スカッコマット的日常

義捐ワイン第三弾 スタート!

c0221773_1443157.jpg

こんにちは!もうすぐ10月もお終い。
11月となると、一気に年末という感じがしますね。

クリスマスにお正月。華やかなイベントが盛りだくさん。
スカッコマットでも、少しづつ準備を始めたいと思います♪
(え?すでに乗り遅れてるって??)

さてさて、予告していたワインリストが出来上がりました!!

『義捐ワイン』も第三弾。
今回も、骨太な生産者のワインを、全9種類。
グラス、カラフェ、ボトルにてご用意しております!
もちろんそれ以外にも、セラーで出番を待つワインも500種類以上。
イタリアの紳士淑女、少年少女、よれよれオヤジや肝っ玉母さんなど、色とりどりのワインたちが、開封の時を待っています。

ぜひぜひスカッコマットのお料理とワインを味わいにいらしてください☆

TEL:0283-23-4224
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-20 14:04 | スカッコマット的日常

イタリア産フレッシュポルチーニ

今日はめっきり寒くなりましたね!
毎朝のBabyとの散歩。(今日は5時半起き!!)
肌寒い風に、季節の移り変わりを感じます。

c0221773_1018393.jpg
さてさて、大好評の『イタリア産フレッシュポルチーニ』。
まだまだ入荷しております♪
c0221773_1019288.jpg
なかなか、普段目にすることのないサイズ。
「これでも、すごい大きいってわけじゃないよーー。」と、シェフ。

いやいや、十分迫力ありますよ。

今年は日本の天然モノには ナンヤカヤ 心配がありそうですが、
そこはイタリア産。心置きなく 天然の香りを楽しめるのがヨイですね。

むにゅっとした歯ごたえが、フレッシュの身上。
中から染み出る『旨み』も お楽しみください☆

『義捐ワイン第三弾』のリストも、現在作成中!
(コメントが終わったので、あとはチェックと印刷のみ!)
「このワインには、どの料理がいいかな~~~。」と、妄想に限りはありません。

もうすぐお披露目出来るはず!
楽しみになさっていてくださいね。
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-19 10:25 | スカッコマット的日常

義捐ワイン 第3弾 準備中!!

c0221773_21141279.jpg
未曾有の被害を出した東日本大震災から、早くも7か月が経ちました。

イタリア(&スロベニア)の生産者たちから
無償で提供されたワインの売り上げを
被災地に寄付するという 『義捐ワインプロジェクト』、
まだまだ 継続しておりますよ!!!

季節もがらりと変わり、すっかり秋らしい食材も増えてきました。
ぼちぼち 『ジビエ』や『白トリュフ』など
寒い季節の『美味しいものタチ』も 出始めておりますので

『義捐ワイン』も第3弾!
装いも新たに スタートしたいなぁぁぁ・・・、

と、現在準備中(笑)

メンバーはだいたい出揃い(たぶん変更はないと思う。)
リストもぼちぼち作成中(この間に早くやれって?)

プリンターの機嫌も取りつつ

来週あたりにはスタートできるかなぁ・・・。
頑張ります。

スタートの折には、まだブログにてお知らせの予定。
今回も、生産者の『心意気』の詰まったワインを お出しできると思いますので

こうご期待!!です。


『義捐ワイン』仕掛け人である、ワインインポーター『ヴィナイオータ』
H.P. こちら
オータ社長のブログに、義捐ワインについての詳細、生産者について、
現在までの寄付の状況等が載っていますので、よろしければご参照ください。
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-16 21:30 | 義捐ワイン

TRATTORIASCACCOMATTO / ディナーメニュー

■2011年 10月のメニュー

~前菜 Antipasti~

・鮮魚のカルパッチョ 自家農園のサラダ添え
・海の幸と古代小麦のサラダ
・茄子とカチョカヴァッロの重ね焼き 
・ノルチャ産生ハムと、猪の生ハム(自家製)などの盛り合わせ
 各 1,200円

・最高傑作の生ハム ’クラテッロ’ 
 (コースの場合は+900円) 2,300円

・お任せ前菜の盛合わせ 
 (コースの場合は+300円) 1,600円  



~パスタ類 Primi Piatti~

・シンプルなトマトソースのカヴァテッリ ペコリーノロマーノ
・燻製した秋鮭と野沢菜のフェッリツォーリ
・ラルド風味の里芋を詰めたラヴィオリ マルサラソース
・白金豚のミートソースのマッケロンチェッリ
 各 1,600円

・アルバ産白トリュフ リゾットまたはタリヤンで
(コースの場合は +2,600円)4,500円

 ※白トリュフは100円/0.1gで追加いたします。


~メイン Secondi Piatti~

・本日の鮮魚を本日の調理法で・・・
・仔牛の煮込みポレンタ添え クミンと柑橘の爽やかな香りで
・鹿児島産仔羊モモ肉のローズト
  各 2,100円

・土佐のあか牛ランプ肉のロースト
 (コースの場合は+1,000円)   3,300円

・天然野鳥、野禽料理


~デザート Dolci~

・リコッタのクリームを詰めた栗粉のクレープ
 ローズマリー風味のジェラート
・チョコレートのムース 唐辛子のジャム ラム酒の泡を添えて
・レモンのセミフレッド ヴァニラのジュレで覆って 洋梨のコンポート添え
・ジェラートの盛り合わせ
  各 600円

・イタリア産チーズの盛合わせ
(コースの場合は+300円)  1,000円
    
・デザートワイン(グラス)
(コースの場合は+300円)  1,000円



****************************************************
■ディナーコース・・・・・・4,400円
  前菜
  パスタ
  メイン        ※上記メニューより お好きなものを
  デザート         お一つずつ お選びいただけます。
  カフェ               


■シェフのお任せコース
  旬の食材を使った、シェフのお任せコースです。
  苦手な食材・アレルギー等ございましたら、お気軽にご相談ください。

   5,000円(6皿) ・ 6,500円(7皿) ・ 8,000円(8皿)
   10,000円以上のコースもご用意できます。

  お任せコースの場合は、テーブルごとに同じコースのご注文をお願いいたします。



※料金はすべて税込みです。また、仕入れの都合により、メニューが突然変更になることがあります
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-05 13:22 | ディナーメニュー

2011年10月の予定

c0221773_20252566.jpg
☆お休み
10月3日(月)
10月10日(月・祝)、11日(火)
10月17日(月)
10月24日(月)
10月31日(月)


☆お席の状況
10月4日(火)・・・ディナーはお席が残り僅かとなっております。
10月7日(金)・・・ディナーは満席です。
10月14日(金)・・・ディナーは満席です。

※予告
11月2日(火)・・・ディナーは満席です。
12月17日(土)・・・ディナーは貸切です。
12月29日(木)・・・ディナーは残席わずかでございます。
           お問い合わせください。

上記以外でも満席の場合がございます。
ご予約・お問い合わせはお電話にて!

0283-23-4224

写真は 家の庭で摘んできた 季節のお花。
一番手前は アジサイの一種。「墨田の花火」というそうです。

手作りブーケ。
野趣あふれる仕上がりですが、なかなか可憐で かわいいですよね!
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-04 20:40 | 今月のお休み・イベント

今年もやってきました!アルバ産白トリュフ

c0221773_22135387.jpg
今年もやってまいりました。『アルバ産・白トリュフ』の季節です!

毎年「待ってました!」のお客様の多い 白トリュフ。
独特の強い香りは、厨房で料理をしているのが 客席でわかるほど。
一度これを知ってしまうと、もう後戻りできない キケンなヤツなのです。

c0221773_22242226.jpg

まずはシンプルにリゾットで。
タリオリーニという、細い手打ちパスタと合わせてもヨシ。

キジなんかに合わせるのも 美味しいですよねーーー!

今年も『量り売り』 するそうですよ。
『白トリュフファン』のみなさん、どしどし 集ってください♪
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-02 22:28 | スカッコマット的日常

Montepulciano d'Abruzzo 1994 / Valentini

c0221773_20434621.jpg
ワイン:Montepulciano d'Abruzzo
作り手:Valentini
州:アブルッツォ

ワインコラム・・・、というより 今回はワイン自慢(笑)

イタリアで、最も入手困難といわれる ワインの 一つ。
しかも 1994年ヴィンテージです!!

アブルッツォ有数の貴族である ヴァレンティーニ家が手がけるこのワインは
広大な自社畑を持ちつつも、非常にいい年にしか収穫せず、

しかも その収穫の わずか2%しか使用せず、残りは他社に 売却してしまうそうです。

つまり、ものすごーーく選び抜かれたぶどうでのみ 作られる 特殊なワインということ。
ワインを『ビジネス』にしている人には 到底できない ハナレワザですね。

そんな美術品のようなワイン。
以前『トレッビアーノ』という品種でつくられる『白』を飲んだことがあったのですが
未だに「あれを超える白はないかも・・・。」と思うほど 印象的だった この作り手なだけに

・・・期待しちゃいますねーー!!

さて、その味はというと

口に含んだ瞬間、「ガツン」とくる衝撃。
それは、『酸』というか『旨み』というか、・・・『パワー』というか・・・!

ワインのもつ力に、口の方が対応しきれなくて びっくりしたのでしょうか。 不覚!

ゆっくり口を慣らしていくと、
決して飾らない 甘くまろやかな 小さい赤い果実の香り
バニラやシナモンのような香ばしいニュアンスに
細かい粒子を感じるようなタンニン

若いパワーは まだ残しつつも、ゆったりした時の流れを感じるような
熟成した丸み。

中心に ピンクがかった赤を残し、端にかけてオレンジかがっていく色合いも
とてもきれいなワインでした。

どうして ワインって、時間と共にこんなにも 味わい深いものになるのでしょう・・・!
きっといつまでたっても 『何か』 にはたどり着けず、
いつまでも 魅了され続けて しまうんでしょうね。

だからこそ いつまでも、追い求めてしまうのですね。

なーーんて、
「ワイン好き」は ワインを飲み続ける言い訳に 困らないのがいいところ。
さて、次は どんなワインに出会えるのでしょうか!?

そういえば、今朝は 窓を開けたとたんに
金木犀の香りがしました!!

もう、そんな季節ですねー。
食べ物も、ワインも 美味しい季節の到来です♪
[PR]
by karin_star_music | 2011-10-01 21:11 | ワイン・アブルッツォ