「ほっ」と。キャンペーン

スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

唐辛子パスタ! from Granano

こんにちは。今日は暑かったー!
4月ももうおしまい。 そろそろ 太陽のパワーあふれる季節に 突入ですね。

さてさて、来月のメニューを見据えて・・・、面白いパスタが入荷いたしました。
c0221773_19315373.jpg
ナポリ近郊・パスタ発祥の地と言われる グラニャーノにある
『LA FABBRICA DELLA PASTA(ラ・ファッブリカ・デッラ・パスタ)』という会社の作る

唐辛子入りのパスタ 『Curniciell Portafortuna』!
c0221773_1935168.jpg
c0221773_19342215.jpg


グラニャーノで 3世代続くこの会社。
イタリア産のセモリナ粉を 100%使用し、じっくり低温で 乾燥させているので、

唐辛子のピリリとした味わいに加え
しっかりと 小麦の旨みと 甘みが 味わえます。

唐辛子自体も しっかりと 野菜のおいしさアリ。
ちょっとピーマンっぽい 青い香りの後に
「あー これこれ。」 という 唐辛子の香り。

南イタリアは 実は唐辛子の名産地。
あの手 この手で 楽しんでいるわけです。

c0221773_19565564.jpg
乾麺ならではのこの形もかわいい!

H.P. を見ると かわいらしい形のパスタを いろいろ作っているようです。
(英語のページもありますが 肝心なところがイタリア語。
そして 動作がいまひとつ・・・。なんともイタリアの会社らしいですね。)

汗ばむような日も増えてくる これからの季節には、
ピリリと辛い 南イタリアのパスタを 食べたい気分の日も 増えてくるはず。

どんなソースに合わせるのか・・・・。(そして本当に 来月のメニューに載るのか!?)
それは シェフのみが知る・・・ のです!!
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-28 20:11 | スカッコマット的日常

自家製パンを焼く ~カモミールのパン~

c0221773_12355880.jpg
スカッコマットメンバーが集まって、何やら談笑・・・しているように見えますが、
いやいや、ちゃんと クリエイティヴな作業をしているのです。

パン生地を小さく丸める、その大きさは
c0221773_12375925.jpg
このくらい。

c0221773_12381662.jpg
知的に イタリア語講座をやっているかと思ったら、
話題は逸れて ラーメン・餃子の話まで。

おしゃべりしながらパスタを打つ イタリアのマンマと変わりませんね。

そんなこんなで丸めたパン生地を
c0221773_1241297.jpg
カモミールに見立てた お花の形に!
c0221773_12415727.jpg
たくさん集まると・・・、「パンのお花畑やー。」
(あれ?例えになってないか。)

生地にカモミールを練り込んだ 香りのよいパンになりました。


毎日焼く 自家製パンは、味も形もイロイロ。
その時々 出会う楽しみがありますね!
 
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-22 15:35 | スカッコマット的日常

自家農園便り

畑の様子を見ていると あっという間に季節が変わっていくのが分かります。

少し前まで最盛期たっだ カキ菜・野沢菜・小松菜の 
『青モノ3姉妹』が 急激に終わりを迎えつつあり
変わって 夏に盛りを迎える野菜たちが、
「次は俺の番だ。」と言わんばかりに 伸びつつあります。

c0221773_12511628.jpg

以前のブログで紹介した『玉ねぎ』は、順調に大きくなり
甘くて やわらかい、小さな『新タマネギ』に成長しています。


c0221773_125221100.jpg

これまた以前のブログでは 穴ぼこだらけだった『ジャガイモ』畑。
今はこんな感じで つつましやかな葉が出ております。


c0221773_1255364.jpg
こちらは 夏が楽しみ!!『トウモロコシ』
採れたてのトウモロコシは、甘くておいしいーーーんだーー!


c0221773_12555878.jpg
畑の隅には こっそり『アーティチョーク』が。
これも夏の気配が漂う頃 収穫できる野菜の一つ。
エキゾチックな姿が 魅力的ですね。


c0221773_12581315.jpg
冬の間は もっぱらハウスの中で育てていた『葉っぱ』も
今は 外で お日様を浴びて気持ちよさそうです。
わっさわっさ 目を離すと すぐに伸びる季節になりました。


c0221773_1311979.jpg
なんとなく 不思議な様子の 白いお花は 『ルーコラ』の花です。
なんか・・・ハ虫類系?


c0221773_1353714.jpg

c0221773_1371278.jpg
次にまく 苗の準備もばっちり。
ナスにカボチャにピーマンに・・・・。

「この列には ナスを植えてーー、ここにはきゅうりと いんげんとーーーー。」
「え?ここ去年 ピーマンじゃなかった?」

畑担当者の 現地ミーティングが 綿密に繰り広げられています。


自家農園は、無農薬・有機栽培。
今日も新鮮野菜を スカッコマットに届けてくれます。
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-21 11:46 | 自家農園便り

手打ちパスタ:ファゴッティーニを作る

こんにちは!4月も半ば。いつの間にか日差しも強くなり、日も伸びましたね。
ちょっと 汗ばむ日ようなも増えてきた 今日この頃。

太陽のパワーに触発されて、心も 活動的に なるようです。

さてさて、今日は 手打ちパスタ『ファゴッティーニ』のご紹介。
『ファゴッティーニ』は 立体的な形をしたラヴィオリの一種。
かわいらしい見た目と、食感が美味です。

c0221773_12202577.jpg
いつものようにパスタマシーンで生地を伸ばし

c0221773_1222278.jpg
そこに中身を絞り出していきます。
今回は 『エビとジャガイモ』。
荒目に刻んだエビを入れるのがポイント!

c0221773_1225515.jpg
両端から生地を集め テント型にして 完成です。

c0221773_12264265.jpg
ほら、なんてかわいいのでしょう。
ちょっと イガイガしたような形が タマリマセン。

高さのある形なので 口の中で 具に入っている海老が プリッとします。

ただし いかんせん この小ささ。
1人前を作るのに  こつこつ とじとじ 気の遠くなるような作業です。

本当に 詰め物パスタは 手間がかかってる!
そのぶん愛情 たっぷりなのです。

お皿にいっぱいのファゴッティーニ。
こんなに 手間暇かけたパスタを
えいやっと 大口で、ぜひ召し上がってください♪


関連する過去の記事
手打ちパスタ:アニョロッティ・ダル・プリン
手打ちパスタ:カヴァテッリ
手打ちパスタ:ファルファッレ
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-17 12:27 | スカッコマット的日常

いいお天気!

c0221773_11381729.jpg

アスパラガスが出ました!かわいい!

早く大きくなーれ。


本日のランチはご予約で満席です。
ありがとうございます。
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-15 11:38

ワインリスト 書き換えました!

今日も 暖かくていいお天気!
最近は、すこしづつ開いていく桜を見るのが 毎日楽しみです。

さてさて、陽気も変わり 食材もすっかり 春模様。
爽やかな料理が増えてきたことですし・・・、

1年間続けてきた 東日本大震災の『義捐ワイン』も
在庫がなくなってしまったので

スカッコマット 『新・ワインリスト』 登場です!



□スパークリングワイン

■マルヴァジーア・ローザ Malvasia Rosa 2009
 作り手:カミッロ・ドナーティ Camillo Donati
 ブドウ:マルヴァジーア アロマティカ ディカンディア 95%、黒ブドウ5% 


□白ワイン

■ヴェルディッキオ・クラシッコ Verdicchio Classico 2009
 作り手:サルタレッリ Sartarelli
 ブドウ:ヴェルディッキオ 100%

■ビアンコ・ルーゴリ Bianco Rugoli 2009
 作り手:ダヴィデ・スピッラレ Davide Spilare
 ブドウ:ガルガーネガ 90%、トレッビアーノ10%

■アピアヌム Apianum 2004
 作り手:ヴィッラ・ディアマンテ Villa Diamante
 ブドウ:フィアーノ 100%

■マルヴァジーア Malvasia 2007
 作り手:ニコリーニ Nicolini
 ブドウ:マルヴァジーア・インストリアーナ 100%


□赤ワイン

■バルベーラ Barbera 2009
 作り手:イル・ヴェイ Il Vei
 バルベーラ 100%

■エトナ・ロッソ Etna Rosso 2000
 作り手:ラ・カラブレッタ La Calabretta
 ブドウ:ネレッロ・マスカレーゼ 100%

■モンフェッラート・ロッソ Monferrato Rosso 'Vigna Piva' 2006
 作り手:カッシーナ・ロエラ Cascina Roera
 ブドウ:ネッビオーロ 100%

■ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ Brunello di Montalcino 2004
 作り手:イル・コッレ Il colle
 ブドウ:ブルネッロ 100%


全9種類。
グラス(90ml)、カラフェ(350ml)、ボトル(750ml)にて ご用意しています。

これ以外にも、ボトルでのご注文の場合には 数多あるセラーの中のワインから
お好みと ご予算に合うものをお選びします。
お気軽に お声掛けください!

そして・・・、
レストランで 注文の怖い『食後酒』!!
気分よく飲んだ後 高額な請求が来て(正確には 合算された数字なので
高額な請求があったと 思われる) びっくりしがちな罠ですが、

スカッコマット 明瞭会計!
甘口のものも グラッパの類も 1杯 1,000円で ご提供しております。



普段あまりお飲みにならないという方も
「ワインフリーク」を自称される マニアの方も
それぞれが楽しんでいただけるような 『イイ』ワインがそろっていると思います。

生産者の 思いのたけが強すぎて 『個性的』に過ぎるものも ありますが・・・、
それもこれも みーんな『ワイン』という飲み物なのだから 不思議です。

せっかくのお食事。美味しいワインがあれば 料理の味も3割増し!!
この機会にぜひ、お飲みになってみてください。
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-08 11:43 | スカッコマット的日常

2012年 4月の予定

c0221773_1247312.jpg
■お休みの予定
4月2日(月)
4月9日(月)
4月16日(月)
4月23日(月)・24日(火)

※4月30日(月・休日)は営業予定です。

写真は水戸の偕楽園。
今年は梅がゆっくりなので、4分咲きのかわいらしい花が見られました。

日に日にあたたかくなり、お日様もパワーアップ!
4月の末には 大型連休もあり、
心躍る季節の 到来ですね。
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-07 11:43 | 今月のお休み・イベント

2012年 4月のディナーメニュー

■2012年 4月のメニュー

~前菜 Antipasti~

・サヨリのマリネ 自家農園のサラダを添えて
・新タマネギのスフォルマート ウズラの卵 パルミジャーノのソース
・水牛のモッツァレッラと兵藤さんのトマト
 →水牛のモッツァレッラを ブッラティーナに+900円で変更できます。
・ノルチャ産生ハムと、猪の生ハム(自家製)などの盛り合わせ
 各 1,200円

・最高傑作の生ハム ’クラテッロ’ 
 (コースの場合は+900円) 2,300円

・お任せ前菜の盛合わせ 
 (コースの場合は+300円) 1,600円  



~パスタ類 Primi Piatti~

・シンプルなトマトソースのカヴァテッリ ペコリーノロマーノ
・浜名湖のアサリとドライトマトを粒パスタ‘フレーグラ’と煮て
・アスパラガスのタリアテッレ パルミジャーノレッジャーノ
・ヨモギを練り込んだストラシナーティ 自家製イノシシベーコンとクルミ
・完全放牧の黒澤牛のラグー カンデーレと和えて
 各 1,600円



~メイン Secondi Piatti~

・本日の鮮魚を本日の調理法で・・・
・フランス産ひな鳥とジャガイモのロースト ローズマリーの香り
・詰め物をしたヴェネト産ウサギ
・骨付き子羊のロースト
  各 2,100円

・土佐のあか牛ランプ肉のロースト
 (コースの場合は+1,000円)   3,300円

・ロンバルディア産皮付き仔豚
 (コースの場合は+1,000円)  3,300円



~デザート Dolci~

・ナポリ名物ババ(ラムシロップをたっぷり吸わせたケーキ)
・イチゴをまとったゴルゴンゾーラとマスカルポーネのスフレ
 ホワイトチョコソース
・ハチミツのセミフレッド 塩メレンゲとナッツと共に
・ジェラートの盛り合わせ
  各 600円

・イタリア産チーズの盛合わせ
(コースの場合は+300円)  1,000円
    
・デザートワイン(グラス)
(コースの場合は+300円)  1,000円



****************************************************
■ディナーコース・・・・・・4,400円
  前菜
  パスタ
  メイン        ※上記メニューより お好きなものを
  デザート         お一つずつ お選びいただけます。
  カフェ               


■シェフのお任せコース
  旬の食材を使った、シェフのお任せコースです。
  苦手な食材・アレルギー等ございましたら、お気軽にご相談ください。

   5,000円(6皿) ・ 6,500円(7皿) ・ 8,000円(8皿)
   10,000円以上のコースもご用意できます。

  お任せコースの場合は、テーブルごとに同じコースのご注文をお願いいたします。


※料金はすべて税込みです。また、仕入れの都合により、
 メニューが突然変更になることがあります。
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-06 19:12 | ディナーメニュー

ブッラータ(Burrata)に舌鼓

イタリア・プーリア州のご当地チーズ『ブッラータ(Burrata)』が、
4月のメニューに 登場しております!
(そういえば4月はメニューをまだ載せていませんね・・・。早急にやります。)
c0221773_2121347.jpg
モッツァレッラのようなチーズで作った 薄い袋状のものに
発酵体入り生クリームと 繊維状のチーズを入れて くるっと口を結んで作るブッラータ。

切ると 中から とろりとクリームが出てくる
濃厚 かつ フレッシュなチーズ。
甘いミルクの香りが タマリマセン。

それを 兵藤さんのトマトと合わせて・・・。

c0221773_21354831.jpg
ちなみにこちらは ローマの『Roscioli』というお店で食べた ブッラータ。
やっぱり イタリアでも シンプルに オリーブオイルと 塩・胡椒。
写真には写っていませんが ドライトマトが 添えられていました。

鮮度が命!の フレッシュ系チーズ。
もちろんプーリアで 一つ一つ 手作りされたものが 
空輸され モノノ数日で 当店に届きます。

グローバル社会の恩恵を もろに感じる 今日この頃。
絶対に 現地でしか食べられなかったものが 少しずつ 手に入るように なるもんですねー。

ただしこちら、入荷の日と数が限られていますので
売り切れご免! 無いときもありますので ご了承くださいませ。

ブッラータ あなたのように ひとっとび
いっそわたしが ローマに行きたい

あれ?本音の一句ができてしまった・・・!

イタリアの風も運んでくれるブッラータ。
残念!ここは佐野ですが、イタリアの味で 旅行気分を味わってください。
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-04 21:55 | スカッコマット的日常

新!エスプレッソマシーン 登場

去る3月10日にて、スカッコマット 6周年を迎えました。
ということは・・・、オープン当初から使っていた エスプレッソマシーン。

毎日のように エスプレッソにカプチーノ また カプチーノにエスプレッソと
食後のカフェを 入れ続けていた彼も 
老朽化 はなはだしく、最近 めっきり 調子が悪くなっていました。

というわけで そんなこんなで 『2代目 エスプレッソマシーン』が スカッコマットに登場です。
c0221773_2214894.jpg
今度は 赤いボディーの イカすヤツ。
先代と同じ 『La Cimbali(ラ・チンバリ)』社のもの。

メーカーの方のカスタムがなされているので
とーーーっても入れやすい!

安定して 美味しいカフェが入るようになりました。
c0221773_2284486.jpg
久しぶりに カフェアートなんて 練習してみたりして。

技術・・・というか、精神・・・というか
両方伴わないと うまくいかない世界ですよねー。

精進します。

ものすごーくタイミングが合えば
素敵なカプチーノが あなたのテーブルに!?

お料理がどんなにおいしくても 食後のカフェがおいしくないと
がっかりですもんね。

お料理の一皿と 同じだと思って カフェも頑張ります!
[PR]
by karin_star_music | 2012-04-03 22:15 | スカッコマット的日常