スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

少し色づいてきました。

c0221773_18302365.jpg
庭のブルーベリー。少し色づいてきました。

でも、まだまだ 我慢。

もっと色が濃くなって、表面に 白く粉を吹いたころが食べごろです。
それより前に採ると、すごーく 酸っぱいので 要注意。

そして!ブルーベリーの期には 通称『デンキムシ』と呼ばれる
毛虫の類がいるのです!

毎年、誰かが びりっと刺される あいつ。
これまた 要注意。

長袖、手袋、完全防備で挑むべし!

[PR]
by karin_star_music | 2015-06-20 18:34 | 自家農園便り

フランス産アンズ茸

c0221773_12164886.jpg
フランス産のアンズ茸が 届きました。
もちろん天然。

オレンジがかった色合いで、しっかりとした肉質。
アンズの香りがするから、アンズ茸と呼ばれるそうです。

日本ではあまり知られていませんが
世界中で人気のあるきのこ。

炒めたり、フリットにしたり
ピッツァのトッピングにしたり
はたまた、シャーベットにして食べることもあるそうですよ!

香り良く、旨みの強い天然キノコ。
是非、ご賞味ください。




[PR]
by karin_star_music | 2015-06-18 12:26 | スカッコマット的日常

ラズベリー

c0221773_13132271.jpg
c0221773_13133871.jpg


庭の、ラズベリーが採り頃です。

柔らかく 赤く熟した実を、
そっと摘んで、
外の水道で洗って口に放り込む。
(水につけると、あわててアリが逃げだしたりします。)

熟れた実は甘く、鼻に抜ける独特の香り、
プチプチとした種の食感が美味。

運がいいと、朝摘んだベリーが
お店のデザートに乗ってたりします。

隣では ブルーベリーの実が
すこーし紫がかってきたかな?

 庭を散歩しながら、実を摘み花を摘む。
これは まったく
贅沢というものなのであります。


[PR]
by karin_star_music | 2015-06-07 13:07 | スカッコマット的日常

2015年6月の予定

■お休みのご案内
6月8日(月)
6月15日(月)
6月21日(日)
6月22日(月)
1月29日(月)

※月曜定休

上記以外にも お休みをいただく場合がございますので
お食事の前に お問い合わせください。

お問い合わせ、ご予約は お電話にて承ります。
TEL:0283-23-4224



[PR]
by karin_star_music | 2015-06-05 13:07 | 今月のお休み・イベント

アーティチョーク

今年は、「春だなー。」と思っているうちに あっという間に夏が来たようですね。
強い日差しが似合う『アーティチョーク』。
オリエンタルな見た目もまた 魅力的です。
c0221773_12290546.jpg
イタリア語では『カルチョーフォ Carciofo』、チョウセンアザミのつぼみです。
日本では初夏から採れ始めますが、イタリアでは冬から5月ごろにかけてが収穫期。
というのも、主な産地は シチリアやサルデーニャをはじめとした イタリアの南部~中部。

地中海性気候、納得です。

イタリアのものは全体が柔らかく、リンゴの皮をむくように 外側を除くだけ、
茎の部分も 皮をむいて大部分を食べるそうですが
日本では、つぼみの中心部だけを食べるのが一般的。

ぱりぱり と 周りの部分をむいて、先端を切り落とし・・・
c0221773_12292951.jpg
中心には ふさふさとした お花のモトがあるので
これもくりぬきます。

レモンを浮かべた水につけて アクを抜きます。

独特の苦み、ほっこりとした甘さ

イタリアでも広く愛されるアーティチョークは
ズッパ(スープ)にしたり、パスタの具にしたり
フリットにしても オイル漬けにしても美味しい 万能選手。

自家農園で有機栽培しているので
たっぷり使える、贅沢さよ。

花が咲いてしまうと食べられませんが、
紫色の大きな花も、とても美しくて素敵です。



[PR]
by karin_star_music | 2015-06-05 12:17 | スカッコマット的日常