スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

Buon Anno!

c0221773_16423771.jpg

あけましておめでとうございます!
1月2日 本日 「スカッコマット2010」 始動でございます!

新年初日のランチは 常連のS様のカウンター攻撃
[カウンター(不意打ち)でカウンターに座り、ビールなどをすばやく飲んでしまう という攻撃]
で幕を開け、あれよあれよ と 満席。

新年早々 バタバタしてしまいました・・・。

小さなお店なので、ちょっといっぱいになると すぐ バタバタ。
いつも ご迷惑をかけて スミマセン。

このあたり 今年の 解決ポイントかも しれませんね!!

とはいえ 人数も席数も変わらないので
突如 解決とはいかなそうですが・・・・(汗)

今年も この不器用な店に 
皆様 お付き合いのほど 宜しくお願いします!

皆様に美味しいものを召し上がっていただいて、ゆっくり寛いでいただけるよう
スタッフ一同 今年もがんばります♪

↑写真は 料理中のシェフ図。 魔法の手で 今年もおいしいものを生み出します!
[PR]
# by karin_star_music | 2010-01-02 16:50 | スカッコマット的日常

Faro 2006 / Palari

ハレの日のワイン
c0221773_11215710.jpg

シチリア島の北東の 端ーーーっこ にあるワイナリー
「パラーリ」が作る「ファロ」

ブドウは ネレッロ・マスカレーゼ という土着品種 100%
標高450mの風吹きすさぶ 断崖のような斜面に畑があります。

「ハレの日に飲みたいワイン」・・・ と考えて、思いついたのがコレ!
シチリアの太陽の恵みを いっぱいに浴びつつも
厳しい自然環境のせいか どこまでも エレガントで 奥深い。

滑らかな口あたりは でも 決して冷たくなく、
こころが華やかになるワインです!

実の詰まった赤いベリー・さくらんぼ
ほんのりカカオの樽香

「ファロ」の歴史は 紀元前14世紀までさかのぼる。
ところが 生産性の低さと病気の蔓延により 一時生産が途絶えていました。
それを 復活させたのが このワインの生産者。

なんだか ドラマチックですよね!
こんなワインを飲んだら エネルギーが沸いてくるような 気がします。

皆さんは お正月は どんなワインを飲みますか??
そんなことを考えるのも また ワインの楽しみ♪

それでは皆様 良い年を お迎えください!
[PR]
# by karin_star_music | 2009-12-31 22:45 | ワイン・シチリア

大晦日の雪の日に・・・ おせち引渡しでした

朝はぴかぴかの いい天気だったのに 急に雪!?
歩いて おせちを取りに来た方は 大丈夫だったのだろうか・・・。

スカッコマット 本年最終日は 「おせちの受け渡し」
ばばーん! 完成しました!
c0221773_140592.jpg
c0221773_141735.jpg


一緒にパスタも販売です。
c0221773_14157100.jpg

すべて 普段 うちで使っているパスタたち。
c0221773_1422123.jpgc0221773_1425114.jpg

















こんな ながーいパスタ(左)や
スペルト小麦という 今の小麦の原種の 全粒粉スパゲッティ(右の写真の 右側) なども。

イタリアの食料品のお店みたいでしょ?

本年はこれにて終了。
皆様 本当に ありがとうございました!

新年は 1月2日(土)からの営業です。
ランチは 通常コース(2,800円)と お正月スペシャル祝い膳(4,500円)の2コース
ディナーは 5,000円からの4通りの お任せコース をご用意して お待ちしております!!

まだまだ 進化中の スカッコマットですが
来年も ぜひぜひ 宜しくお願いします

また 皆様のお会いできるのを 楽しみにしております♪
[PR]
# by karin_star_music | 2009-12-31 21:14 | スカッコマット的日常

いよいよ佳境

今年最後のディナーは 満席御礼!
今年も皆様 ありがとうございました。

本当に スカッコマットはお客様に恵まれて
あたたかく見守っていただいているのを しみじみ感じます。
本当に ありがとうございます・・・!!

さてさて 明日(31日)はついに おせちの受け渡しです。
おせち作りも いよいよ佳境☆

メニューもただいま印刷中↓
c0221773_1314197.jpg

よーし がんばるぞ!
[PR]
# by karin_star_music | 2009-12-31 01:35 | スカッコマット的日常

栗沢ブラン 2008 / 中澤ヴィンヤード & ココ・ファーム・ワイナリー

日本で生まれた 世界基準のワイン
c0221773_15454018.jpg

このワインのブドウはすべて 北海道岩見市栗沢の 「中澤ヴィンヤード」で作られています。
そして醸造は 栃木県足利市にある「ココ・ファーム・ワイナリー」
純国産ワインです!

私が驚いたのはまず香り!
ライチや 白や黄色の花の蜜 ・赤い リンゴ。
日本のワインにしては 厚みのある 温かい 香り・・・。
しかも かすかではなく しっかり 香ります。

口に含むと 少し甘みを感じるような 南のフルーツのイメージ。
レモングラスのような苦味も心地良く
でも 全体的にはかぐわしい果実の ニュアンス!

「ここまで来たか 日本!」

と 少ない経験ながら 感動・・・!

しかもコレが酒屋で2,000円台で手に入りました。
日本ワインのコストパフォーマンスは イマイチ! と思っていただけに
こんなにクリーンで 果実味のあるワインが この価格!?
恐るべし・・・!

中澤ヴィンヤードさんのHPでは 既に売り切れてしまっていたので、
どこかで見かけたら 即座に買って 即座に飲んでみてください。
特にドイツ好きの人は この価格で 後悔はしません!

ブドウ品種は ケルナー 35% 
         ピノ・グリ 29%
         ゲヴュルツ・トラミナー 27% 
         シルバーナー 9%
自然酵母での発酵だそうです。
[PR]
# by karin_star_music | 2009-12-30 17:33 | ワイン・日本

おせち 経過報告

c0221773_15221562.jpg
c0221773_15222397.jpg

写真上は 中にスモークサーモンのムースを巻き込んだロール
下は 伊勢エビちゃん

どんどん 作業は進行中!
ぞくぞく おせちが完成中!
[PR]
# by karin_star_music | 2009-12-30 15:24 | スカッコマット的日常

ただいま おせちの仕込み中!

c0221773_16452995.jpg

昨日は定休日でお休みをもらい、今日・明日はランチはお休み。
ディナーも5,000円~ お任せのみの営業です。

とはいえこの間も 遊んでいるわけではないのです!
厨房メンバーは朝から おせちの準備中!

一段重は10品・三段重は18品を あたりまえですが 全て手作り。
それを2人で作るので、こつこつ もくもく・・・。

セコンド(2番手)のK君はしばし 宙をながめたりしつつ
(実際はエアコンを見て、「あったかいなぁ~」と思っていたらしい。どっちにしても重症。)
スカッコマットの味を作り出しています!

この2人が丁寧につくったものは きっと美味しいはず!
ご注文くださった皆様、楽しみにしていてくださいね☆
-------------------------------------------------------------------------------------
おまけ
c0221773_16563647.jpg

今朝採ってきた 自家農園の野菜が 美味しそうだったのでパチリ!
中央に鎮座するのが「コールラビ」という野菜。
色は紫のものと 黄緑のものがあります。

キャベツの仲間で 茎の部分が肥大したもの。
味はキャベツとカブの中間くらい。シャリっとした歯ごたえとみずみずしさが特徴です。

生でも美味しいし、ローストしても、ピクルスにしても良い!
(シェフの実家では ぬかづけ にしてました!コレも美味しかった。)

スカッコマット 影の立役者 の 野菜たちの紹介でした!
[PR]
# by karin_star_music | 2009-12-29 17:05 | スカッコマット的日常