スカッコマット 日和

picoten.exblog.jp
ブログトップ

アーティチョーク

今年は、「春だなー。」と思っているうちに あっという間に夏が来たようですね。
強い日差しが似合う『アーティチョーク』。
オリエンタルな見た目もまた 魅力的です。
c0221773_12290546.jpg
イタリア語では『カルチョーフォ Carciofo』、チョウセンアザミのつぼみです。
日本では初夏から採れ始めますが、イタリアでは冬から5月ごろにかけてが収穫期。
というのも、主な産地は シチリアやサルデーニャをはじめとした イタリアの南部~中部。

地中海性気候、納得です。

イタリアのものは全体が柔らかく、リンゴの皮をむくように 外側を除くだけ、
茎の部分も 皮をむいて大部分を食べるそうですが
日本では、つぼみの中心部だけを食べるのが一般的。

ぱりぱり と 周りの部分をむいて、先端を切り落とし・・・
c0221773_12292951.jpg
中心には ふさふさとした お花のモトがあるので
これもくりぬきます。

レモンを浮かべた水につけて アクを抜きます。

独特の苦み、ほっこりとした甘さ

イタリアでも広く愛されるアーティチョークは
ズッパ(スープ)にしたり、パスタの具にしたり
フリットにしても オイル漬けにしても美味しい 万能選手。

自家農園で有機栽培しているので
たっぷり使える、贅沢さよ。

花が咲いてしまうと食べられませんが、
紫色の大きな花も、とても美しくて素敵です。



[PR]
by karin_star_music | 2015-06-05 12:17 | スカッコマット的日常